だらいく

だらだら人間のブログです 無節操にやっています 片付けにはまりつつあります

ブログのきっかけ②

私の実家は、だいたい幸せな家庭だったと思う。
両親がいて、兄弟もいて、
父は仕事をがんばっていて、母は専業主婦。途中から働きに出た。
それなりに好きなことをやらせてもらって、
たいした贅沢はしないけど、でも、こういう生活を安定して送るコトができる、
これってつまり、贅沢で幸せだよね。
なんて考える、物分りがいいのか斜に見てるのかわからないこどもだったと思う、私は。

それで、長く付き合った人と結婚した。
男らしさとか甲斐性とか、亭主関白とか、そういう概念が無い感じの人。
友人が多くて、先輩後輩に慕われていて、仕事は真面目、趣味もある。
……優良物件だよなあ。笑。なんて、時々今でも思う。
外食とか旅行とかを楽しむためには共働き必須だけど、
一緒にがんばれる人っていうのが、これからの時代は大事なんじゃないだろうか。
そう思っていたし、今でもそう思う。

そして、嫁ぎ先で仕事を見つけ、しばらく働いて、
そろそろかねー
なんて話をして、しばらく経つころに、無事に妊娠。

この頃は、まだまだ、自分、お子ちゃまだった。
よくある話だけど、体調不良でイライラしたり、落ち込んだり、
家事を放棄したり、仕事を早退したり、
体型は変わるし洋服も手持ちで使いまわしたりしたし、
検診はめんどくさいし(でもエコーは嬉しかった)、
もう不安と楽しみと面倒くささで毎日大変だった。

でもね、この頃の、
この、「自分ではコントロールできない速さで、物事が進む」
「しかも、後戻りはできない」
感じに翻弄されて押し流されていったことが、
私の、凝り固まった思考と行動をめちゃくちゃに壊してくれたんだ。