だらいく

だらだら人間のブログです 無節操にやっています 片付けにはまりつつあります

ブログのきっかけ③

寝てる赤ちゃんて、なんでこんなに可愛いんだろう……。笑。

出産から、もう大変だった。
いや、何十時間も陣痛が~タイプではないので、ラク? なほう?
かもしれないけど、正産期になったばかりの深夜に病院に駆け込んだから、
準備ができていないという意味では頭の中が大変だった。
まあ、でも無事に産めた。産まれてくれた。

嵐はここからだよね!
原因もわからず泣き続けるタイプの子ではなかったので、そこはラクだと言われるかもしれない。
でも、1人目のこどもを、たとえ周りに助けてくれる人がいたとしたって、
ラクに育てられる、なんてことがあるんだろうか?
体型も、体内も、生活リズムも、動作も思考も何もかも、
今までのルーティンを意識すればするほど苦しくなる。
だからって、一気に赤ちゃんに合わせようとしても、慣れてないから自分も辛い。
そこに、色々とおっついてない旦那からの意見や文句があったりするから、イライラする。
でも、目の前には泣いている赤ちゃんがいて、
今まで通りにはいかないけど今すぐなんとかしないといけなくて、
さっき通用したことが、もう通用しなくなっていて、
必死にやっているうちに、赤ちゃんはぐんぐん大きくなっている。

そこで、時折、眼から鱗が落ちるのです。
ああそっか、こだわっていたこのことは、捨てる気になれば捨てられるのかもしれない。
あれもこれも捨てて、やめて、代わりにこっちを大事にしても私はやっていけるのかもしれない。
そのたびに、周りに対する、意味もない羨みとか僻み根性がちょっと軽くなったり。
昔っから握りしめていたものをごっそり捨てられたり。
色々と手放すことで、できそうもなかったことを始められたりもした。

嵐の日々が少しだけ落ち着いたのが、つい最近。
周りの変化、自分の変化に気づきつつ、そのことを見つけて理解して整理できつつあるのが今。
誰かに読んでもらいたいわけじゃないけど、
何か気づいてもらえたら、なんて訳でもないけど、
でも、この広い世の中には私みたいな微妙にダメなヤツがいて、
だけど、だんだん微妙にすっきりと生まれ変わりつつあるんだ。
と、いう、ね。
昔の私に見せてやりたいようなことを、未来に向かって前向きに書いていくような、
そんなブログにしたいな。
未来をどんどん嬉しい方向に持っていきたい。