だらいく

だらだら人間のブログです 無節操にやっています 片付けにはまりつつあります

DIY 棚に扉をつける

f:id:daraiku:20170916151922j:plain
100均のコルクボードで扉をつける、というアイディアをネットで見掛けて、真似してみました!

↑を参考に。
もともとは、組み立て式の机の一部だったものです。引き出しの上に天板を乗せて、それをこの棚の一段目に渡す仕組み。何度目かの引っ越しから、それぞれをばらして使うようになっていました。特に、この棚は背板がないものの、壁にくっつけるとCD棚にぴったりで。

全体図↓
f:id:daraiku:20170916151958j:plain
長さが足りないのはご愛嬌です。コルクボードを買う段階で、サイズを間違えました。笑。
参考にしたリンクの作り方そのままですが、
①コルクボードを塗装

  1. セリアの水性ペンキを使いました。ただ、他にもDIYでペンキを使っていて残量が少なく、適当に水でのばしたらヘンテコな黄色浮きした仕上がりに……。何かが分離したっぽい。かっこわるいし、またペンキを買ってこようにもセリアでホワイトの在庫がない&次何に使うかわからないペンキをホームセンターで買うのも気がすすまず、これまた他に使う予定で買っていた100均のインテリアシートでごまかし。意外といい感じ。

②蝶つがいをつける

  1. 中央よりは、少し端にずらして付けました。きりで下穴を開けてから、ねじねじ。使ったのはこれまたセリアの蝶つがい。四個入り、おあつらえ向き!

息子に邪魔されながらなので時間かかりましたが、ついに完成!
取っ手も付けようかと思って買っていましたが、息子のおもちゃにしかならないのでやめました。内側には、読みかけの本や、買ったばかりで何度か読み返しそうなマンガなんかが入っています。棚の上には図書館の本を置くスペースを。
いやー完成してよかった、すっきりです。DIYは楽しいなあ。小物の工作よりも、こういう大物の方が楽しくて好きかもしれない。