だらいく

だらだら人間のブログです 無節操にやっています 片付けにはまりつつあります

台所の食器棚

f:id:daraiku:20170928122813j:plain

我が家の食器棚は、透明なガラス扉です。

おまけに、中にはコップ、カップ、グラスがいっぱい。(違いがたまにわからない)

頂き物の、めちゃくちゃに薄いガラスのコップなんかもあります。(お客さんに出してもビビられるレベル、旦那がたまにビールを飲んでいる)

地震があったら、アウトだなーと思いまして。

というか、息子を産んで、だんだん防災への意識が強くなってきたので、食器棚の対策も調べていました。

すると、お洒落なブログさんで、食器のずれ防止にイケアの食器棚シートがいいと。で、もっと調べていたら、無印のシートも使えるらしいと。

我が家の場合、近くにイケアはないし、ニトリすらあまり近くないのですが、せっかくなのでちょいと出かけた時に買ってみました。ニトリの。

シートに巻いてある紙、についている点線、切りやすいわけでもなく、はさみでぎざぎざになってしまった。こういうの気になる人、結構いると思うんだけどなあ。

もったりしたシートです。100均なんかに比べると遥かに厚手。メジャーではかり、目算をつけてはさみで切りましたが、はさみがツイーっとすべるようには切れないタイプ。切ろうと思えばすべらせられるけど、じょきじょき切った方が早くてきれいかもしれない。

で、しいてみました。

おお、食器に安定感が出た。引越ししたてなのもあり、食器が少なくてスカスカ、サイズもばらばらなのでうまく重ねられなくて本気で点在している食器棚ですが、少しは使いやすくなりそうです。

 

それにしても……

防災って大事だな、と日々思っています。

息子が半年にもならないころ、地域に大雨が降って、あわや避難かという段階まで行きました。

夜で、寒くて、非常食なんかもそれ用には用意していなかった。

精神的にも寒気を覚えました。この子に、何もできない、と。

特に、今は息子にアレルギーが発覚。一時期よりは食べる量も増え、母乳だけではさすがに足りません。水やお茶だって飲みたがります。おもちゃだっているし、オムツも着替え・防寒着もいる。そして、それを使って世話してやる、私たちのコンディションも、最低限度は整えるべき。

災害の少ない県の、さらに少ない地域に住んでいるので、旦那からは「必要性を感じない」と言われてムカムカぷんぷんしたりしますが、リュックの用意や買い置きのローテーションなど、こつこつ進めています。

いざというときに、後悔しないために。

とりあえず今日はひとつすすんで、よかった!